\メール登録で、月一回レポートが届く/ チェックする ≫

サステナブルダブル軟化ストレート

サステナブルダブル軟化ストレート

目次

目的

ダメージやエイジングが原因で髪のケラチン骨格が過疎化して、薬剤に対する耐久力が低下している髪は、ストレートパーマの施術に耐えられない場合がある。

そこで、チオグリコール酸、アルカリシステアミン、GMTを併用してS1とS2を均一に軟化してしっかりクセを伸ばしながら、活性化ケラチンを使って髪のケラチン骨格を補強して髪質を改善する方法を検討する。

実験方法

毎月の白髪染めと年に数回行ったストレートパーマの施術によりダメージしている髪(ダメージLV3.5毛先4以上)の硬毛で、うねりに悩む30代女性に施術を行った。

トイトイトーイシャンプーで疎水シャンプーを行い、髪の汚れを落としながら髪を疎水に近づけた。しっかりタオルドライした後に、ワクワクneo3種混合原液:ワクワクneoミスト(1:4)を髪全体に塗布した。これによって、疎水グラフトPPTによるダメージ予防、PPTの補給、薬剤の路づくりを行った。

その後、ダメージ部の強化とCMCの補給を目的として、ワクワクの種BYAC:ワクワクneo 特トリ(1:1)をダメージ部に塗布し、よく揉み込んだ後に5分放置した。BYACはダメージ部にSS結合を増やして強化することができる。これまでの工程で髪を疎水化し、還元剤を髪に作用させる前に、髪のベースを整えた。

リケラプラスリノベータークリーム:リケラプラスアクチベーター(10:1)の混合液(A剤)を作製して、リケラプラスリノベータークリームに配合されているドデシルPGアミノエチルジスルフィドケラチン(羊毛)を還元により活性化させた。この状態にすることを、活性化と呼ぶ。さらに、A剤:ソニルEXPプラス(1:4)を作製した(B剤)。B剤には、S1を還元することができるチオグリコール酸、及びS2を還元することができるアルカリシステアミンとGMTが入っている。このことで、オルトコルテックス(S1)とパラコルテックス(S2)を均一に軟化することができる。

B剤を根元から中間に塗布して15分間放置した。その後、塗布したB剤をコーミングしながら髪全体に均一に伸ばし、さらに7分間放置した。

還元剤の消臭と、ケラチンとCMCの定着性をアップさせる為に、ワクワクの種シブミンEX5倍で乳化破壊後、しっかり水洗した。ワクワクの種シブミンEXにはポリフェノールの一種であるカキタンニンとグルコン酸亜鉛が配合されている。カキタンニンとグルコン酸亜鉛の亜鉛がケラチンとCMCとコンプレックスを形成し、髪の中でケラチンとCMCの定着性をアップする。次に、髪に残留する還元剤を不活性化する為に、ワクワクneoヘマヘマ10倍でチェンジリンスを行った。ワクワクneoヘマヘマに配合されているヘマチンが還元剤を不活性化することができる。続いて、ダメージやアルカリで水を吸って膨潤してしまった髪をポリフェノールで元の太さに戻す為に、ワクワクneoポリK10倍でチェンジリンスを行った。そして、髪のpHを酸性側に導いて髪を適度に引き締める為に、ワクワクneoキトキト10倍でチェンジリンスを行った。

タオルドライ後、アイロンの熱ダメージから髪を守る為に、リケラミストを髪全体に塗布した。リケラミストには、アイロンやドライヤー等の熱ダメージから髪を守ることができるポリアミンAEEや熱反応性コラーゲンが配合されている。次に、80%ドライをした後、180℃設定のアイロンでクセを伸ばした。

リケラプラスアンカークリームを髪全体に塗布後、10分間放置した。リケラプラスアンカークリームには10%のブロム酸塩が配合されている。その後、しっかり水洗した。

髪の中でPPTの定着性を向上する為に、ワクワクneoヘマヘマ10倍でチェンジリンスを行った。ワクワクneoヘマヘマに配合されているヘマチンは、PPT同士を架橋することができる。

タオルドライ後、CMCを補給する為に、リケラエマルジョンを髪全体に薄付けして仕上げた。

結果

伸びにくいクセをしっかり伸ばすことができたと同時に、ハリコシのあるしっかりした髪質に改善することができた。さらに、2週間後もダメージやクセの戻りは感じられなかった。

結論

※100%が健康毛の強度

活性化したドデシルPGアミノエチルジスルフィドケラチン(羊毛)を還元剤と一緒に塗布することで、髪のケラチン骨格を補強することができる為、ダメージやエイジングでストレートパーマを躊躇してしまうような髪に対してもストレートパーマをかけることができるようになった。

実際にこの施術をした毛束の毛髪強度を測定したところ、ブリーチを2回した毛束の強度が約15%上昇していた(表2参照)。この施術は、ブリーチオンカラーした髪や大人のやせ髪に対してもハリコシのあるしっかりとした髪質に改善しながら、クセを伸ばすことが可能となる。

もちろん、次回施術時もダメージを気にすることなく施すことが可能である。

使用した粧剤

  • トイトイトーイ シャンプー
  • ワクワクneo 3種混合原液
  • ワクワクneo ミスト
  • ワクワクneo 特トリ
  • ワクワクの種 BYAC
  • ワクワクの種 シブミンEX
  • リケラプラス 3Dリノベータークリーム
  • リケラプラス アクチベーター
  • ワクワクneo ヘマヘマ
  • ワクワクneo ポリK
  • リケラミスト
  • リケラエマルジョン
close
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

リトル・サイエンティストの頭脳派集団「研究開発チーム」です。
他にはない粧剤、理美容師さんの悩みを解決する粧剤を求め、日々研究開発に邁進しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる