検証レポート公開中

リケラプラス 3Dリノベータークリームを使用したノンアイロン(ブロー)矯正②

目次

モデル

40代  2ヶ月に一度白髪染め  細毛、軟毛、エイジングの進行が感じられる。

仕上がりイメージ

開始時はアイロン使用も考えていましたが細毛、軟毛という事もあり、1剤還元終了時の状態を

確認してアイロン使用、ブローのみ、アイロンブロー無し の薬剤使用のみのいずれで行くか

判断する。1剤還元終了後の結果、アイロンブロー無しの薬剤使用のみで施術。

工程

STEP
プレシャンプー&前処理 

プレシャンプー(トイトイトーイシャンプー)→ワクワクneo浸透促進原液(1:4)水を全体塗布

毛先にリケラプラス3Dリノベータークリーム塗布 10分放置

STEP
1剤塗布

リケラプラス3Dリノベータークリーム(4:1) リケラプラスアクチベーター塗布 25分放置

STEP
中間水洗

ワクワクneoキトキト(1:9)水を重ねて塗布しチェンジリンス

その後しっかり水洗

STEP
2剤塗布

しっかりタオルドライ後、2剤(過酸化水素)塗布 10分放置→水洗

STEP
後処理→仕上げ

ワクワクneoヘマヘマ→チェンジリンス  ワクワクneoキトキト→チェンジリンス

ドライ

仕上げ

考察

リケラプラス3Dリノベータークリーム+リケラプラスアクチベーターを使用することでアルカリ膨潤を過度に気にせず還元の時間をしっかり取る事ができる。

勿論髪の状態(ダメージ)、髪質、クセの強さ等、見極めが出来る事が大事ではあるが還元の時間をしっかりとる事により、アイロンを使わなくともストレートにする事が出来る施術が可能になる。

※すべての髪質、クセには対応できない。

ビフォア
シャンプー後
カット&ハーフドライ後
施術後
アフター

使用した粧剤

リケラプラス3Dリノベータークリーム

リケラプラスアクチベーター

ワクワクneo浸透促進原液

ワクワクneoミスト

よかったらシェアしてね!

この検証をした人

榊 治
パワードール(岡山県岡山市)

顧客と同業者から高い評価を受けるパーマ技術は一級品。近年はストレートパーマにも注力し、還元剤を使い「曲げる、伸ばす」ことを最も得意とする岡山の雄。優れた判断能力と豊富な経験と知識により、顧客に必要なモノゴトをピンポイントで見抜くカウンセリングにも定評がある。

目次
閉じる